仲良し園児さんいよいよ発表会

大津市唐橋町 石山駅から徒歩すぐ

あいりすピアノ教室です。

 

気がつけば3月、春が少しづつ近づいてる気配が感じられるようになりました。

 

一年たってみて

 

ピアノを習い始めてほぼ一年たった仲良し幼稚園児さんたち

玄関の外からいつも元気な声

真っ先に、発表会の曲を弾き始めます。

初めての発表会でとてもワクワク待ち遠しい、、

それぞれ 弾いていくうちにどんどん音を楽しめる様になってきた。

最後の和音 ほわ〜ん!   湯気が出てる見たい〜

ココのところ響きがが好き〜

 

演奏の中で、言葉を投げかけてあげることで本

当にその情景を見ているように、子供たちは感

じます。想像力豊かな時期。ピアノの演奏する

ことでいろんな力が育ちます。

楽しい感覚

 

去年、4月から初めて

教本も2冊、3冊と進み、両手で弾けるようにもなりました。

はじめてのギロックは特にみんな大好き、題目からイメージを広げて楽しんで練習してきてくれます。

最初はドンドコ、、と必死になっていたリズム練習も今は両手リズムもとっても上手になりました。弾くためには音符の長さ、リズムの感じ方も大事。リズム練習はみんな大好きです。

 

やる気の第一歩は「楽しい」という感覚、上達にもつながります。

 

さあ、初ステージに向かってあともう少しがんばりましょう。