練習との向き合い方

日々の練習

 

大津市唐橋町 瀬田 JR石山駅から徒歩すぐ

あいりすピアノ教室です。

 

 「今日はこの曲めっちゃ練習してきたよ!」と 来るなり弾き出す男の子。

 

大好きな曲、とても長くて最初は大変でしたが、ちょっとずつ毎週進み今日は最後まで弾けるようになりました。

「今週は充実した練習ができたんだなぁ」と嬉しく思います。

 

「もう宿題もすませてきたし!」「そうなん!はやいね」

ピアノに行く前に宿題をすませるというペースもできてきたようです。 

 

 

練習の向き合い方

 

 

ピアノは日々の練習が伴う習い事です。

 

 

教本をキッチリ進めている生徒さん、

舞台にでるため一生懸命やる生徒さん、

好きな曲を楽しむ生徒さん、

ピアノとの向き合うスタイルは様々ですが

一曲仕上げていくごとに、弾けなかったところが弾けるようになっていくと

弾くことの自信や音楽の理解が深まって

 

そうすると、どんどん楽しくなっていくんですね。

 

それぞれ練習のペースをとれているといいですが

その練習時間がたとえ少なくても

ポイントをしぼり、内容を充実させて練習すると、少しづつ弾けるようになり、

出来なかったことが出来るようになるとうれしい!

 

日々の練習との関わり方でどんどんピアノが楽しいものになってくるのです。