1年で音色を楽しむまで成長した小学生、いよいよ発表会です

大津市唐橋 石山駅より徒歩すぐ

あいりすピアノ教室 長谷川直子です。

 

1年間通うとここまで成長する

 

小学1年生の生徒さん
ピアノを始めて一年になりました。

 

まずは正しい姿勢で弾く、
弾くときの手首の力の抜き具合や指の置き方、
ゆっくりゆっくり指を押し込まず弾いていく

 

簡単なようですが、

それぞれ生徒さんの身体の発達にあわせて、
焦らずじっくりとお稽古していきます。

 

それから、もう一つ。


弾いて遊んだり、小さな連弾をしてみたり、ピアノの音に慣れ親しみ、楽しんでいきます。

 

テキストも2冊終わり、3冊目も終わりに近づいています。

 

毎回のレッスンではピアノを弾いていくときに、
音にイメージをのせてもらいます。

 

このイメージを聞くのが楽しみの一つをなっています。

一年経つ女の子、譜読みもヘ音記号のドから高いドまで読めるようになりました。

 

始めて左のドとソの和音を弾くとき、
「大臣の音だ!」なるほどイバって聞こえる〜

 

シャープがついてる音、おしゃれ〜してるみたい

 

どんどんイメージを膨らませて、音にのせて楽しんでいます。

 

よく指も動くようになり、スラーも上手にかけれるようになりました。

いよいよ発表会

そして、いよいよ初のピアノ発表会に出演します。

 

曲は2曲弾きます。初めてのステージに立ちます。
ドキドキワクワクしながら、一生懸命お稽古してきてくれます。

 

弾きにくいところもコツコツ、、練習ノートもほぼ毎日

頑張ってつけています。

上手に弾けることも大事ですが、その前に

その子なりがコツコツ頑張り、山あり谷あり乗り越えて

きたことは、、、

毎日継続してする力、

すこしガマンする力、

楽譜をきちんと読む力、

曲をイメージどおりに仕上げていく力などなど

育っていきます。

 

継続は力なり

 

ピアノという習い事は他の習い事と違って「練習」が必要。
その「練習」すれば「練習」しただけ上手になります。

 

これに気がついた生徒さん、

 

ピアノの音色の多彩さに気がついた生徒さん
自ら取り組める子どもに成長します。

 

 

体験レッスン受付中です

 

大津市唐橋 石山駅より徒歩すぐ

あいりすピアノ教室では体験レッスンを受付中ですが、
今春よりお申し込みを多くいただいており、空き時間も少なくなっております。

曜日や空き時間、体験レッスン可能日などはお問い合わせください。

 

 

ご不明点もお気軽にお問い合わせください。